aistudio weblog

・・・・・・・・・・・・・・・・from kyoto , china and...etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベルギーの駅

ベルギーの街は、新しいものと古いものが混在している不思議空間でした。

アントワープの中央駅は、その最たるもので、

駅の外観
外観は堂々としたクラシックな建物。
東京の赤レンガの駅と同じ設計家の設計だそうです。

駅の構内
入り口から入ったところ。
ここもヨーロッパの宮殿を思わせるクラシック。
階段を上がったところが1階のホーム。

ベルギーの駅には改札が無いので、電車の中で検札するシステム。
じゃあ、切符買わなくてもいいんじゃないのってよこしまな考えが頭をよぎりますが、
検札はマメに来るし、無賃乗車が見つかると、高額の罰金が科せられるらしいです。

駅のなか
そして、駅構内。
上に半円形のステンドグラスが見えますが、上の写真のちょうど裏側が見えてます。
その右側に1階のプラットホーム。
その下の階がアーケード、
その下がまたプラットホーム(線路が中ほど右側に写ってます。)、
その下もプラットホーム!!(左下に半分隠れて写っているのが長距離列車。)

なんと地下に三層フロアーがある構成なのです。
クラシックな建物の中に、こんな現代的な空間が広がっているなんて・・・

伝統を重んじつつ、現代生活に溶け込ませている、
ベルギーに住む人の心の余裕というか調和力を感じました。




スポンサーサイト
  1. 2010/02/12(金) 14:15:51|
  2. ヨーロッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

aistudio kyoto

Author:aistudio kyoto
京都でインテリアテキスタイルのデザインをしている中で
日本各地に行ったり、中国に行ったり、たまーにヨーロッパにも。
そんな日々の生活をちょこっとずつ書いて行きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
北京グルメ (3)
中国 (13)
上海 (9)
物づくり (17)
京都 (65)
上海グルメ (1)
絨毯作り (2)
ヨーロッパ (6)
?å (0)
日々の話 (49)
仕事 (8)
関東 (0)
江戸 (2)

検索フォーム

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。