FC2ブログ

aistudio weblog

・・・・・・・・・・・・・・・・from kyoto , china and...etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年のチャイナフロアー

ただいま、春節真っ只中の中国。
中国国内は、好景気で、京都にもたくさん観光にいらっしゃっているようですが、
私たちを取りまく中国環境は悪くなる一方。

この値段でと注文を入れても、出来上がってくる頃には値段が上がっていたり、
納期がまったく予定通りに行かなかったり、大変なようです。
手織絨毯などの織り手さんがもっと割りの良い仕事に行ってしまうらしく、
作ってくれる人の確保がまず難しい状態。

私たちのデザインも、規格的にはまったく問題なく織れるはずなのに、
織り下絵を描いてもらうとものすごくデザインをはしょられて、大味にされて、
修正依頼しても変わらず、制作を断念した工場もありました。
手の込んだデザインを織るのを織り手さんが嫌がって引き受けてくれないのだそうです。
(織り手さんは、難しくても簡単でも一枚織ったら幾らもらうという契約なので)

話によると、大学を出て働く人は楽なホワイトカラーを目指す人が多くて飽和状態。
工場で働く工員さんはなり手が少なく、大学出の人より給料が良くなって来ているとか。
ほんとに、どうなっていくんでしょうね。

そんな中、今年もチャイナフロアーが3月22日~24日に上海で行われます。
私たちが、去年の夏仕込みに行った手織絨毯たちのお披露目です。
そろそろ展示の準備も開始です。

わが子たちが、どんな風に仕上がってくるのか楽しみなような不安なような・・・


  1. 2011/02/10(木) 20:40:47|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こちらのブログもご覧下さい。

昨日、マリコサンが紡績屋さんに伺ったとき、とうとう指摘されたそうです。

「最近のaistudio weblog、食べログになってますやん」

うっ、気にしていることを。。。

実は、私たちのお仕事を紹介しているブログも二つ別にあるのです。

コントラクトのお仕事のブログ
M+ works

手織絨毯のお仕事のブログ
KISETSU絨毯日記
(こちらはかなり休眠中ですが、3月のチャイナフロアー出展に向けてそろそろ起こします)

こちらの方も、ご覧いただければ、食べてばっかりでないことも分かっていただける・・・かな。



  1. 2011/02/09(水) 12:01:56|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セントレジスの内覧に行ってきました♪

10月1日にオープンする、大阪本町に出来た高級ホテル、
セントレジス大阪を内覧させていただけることになり、昨日行ってきました。

開業前ということで、写真はNG。
でも、スイートルームフロアーのお部屋を全部見せていただけました。
写真が無い分はホテルのHPで・・・セントレジス大阪

スイートルームにはそれぞれ「百合」「松」「藤」など日本の花木の名前がつけられていて、
そのイメージの色やモチーフでコーディネートされています。
一番グレードの高いお部屋は「菊」197㎡、一泊80万円!!
リビング、ダイニングルームとベッドルームは分かれていて
どちらもゆったりとした空間取り。明るく強すぎない色のコントラストが絶妙で、
ヨーロッパの邸宅でゆっくりとくつろぐ・・・といったイメージのインテリアです。

普通の部屋も見せていただきました。こちらは広めの1ルーム
やさしいベージュトーンを基調としたインテリアで、
ヘッドボードにやさしいイメージで描かれたイチョウ
(もしくは桜)モチーフがポイントになっています。
あくまでくつろぎを邪魔しないさりげないしつらえです。

お部屋の中だけでなく、通路にもアートが多く配されてます。
螺鈿を施された漆調のものや、掛け軸っぽいもの、などさまざま。
和のテクニックのものをヨーロッパの感性でコーディネートされています。

照明やカーテンの開け閉めのスイッチがフラットなタッチパネルなので、
かっこいいけど、なれないと操作できてるのか分からないかも・・・
と庶民は心配してしまいました。

開業前なので、裏口からの出入りだったので、
メインロビーなどは見られませんでした。
HPで見る限りゴージャスな感じだし、
大地真央のだんな様、森田泰通さんデザインのレストランもあるとのこと。
開業したら、是非また行きたいと思います。
泊まれると良いんだけど・・・
一番低いグレードのお部屋でも一泊69000円だとか。
なかなかの高嶺の花です。






  1. 2010/09/10(金) 12:57:32|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

aistudio kyoto

Author:aistudio kyoto
京都でインテリアテキスタイルのデザインをしている中で
日本各地に行ったり、中国に行ったり、たまーにヨーロッパにも。
そんな日々の生活をちょこっとずつ書いて行きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
北京グルメ (3)
中国 (13)
上海 (9)
物づくり (17)
京都 (65)
上海グルメ (1)
絨毯作り (2)
ヨーロッパ (6)
?å (0)
日々の話 (49)
仕事 (8)
関東 (0)
江戸 (2)

検索フォーム

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。